積立投信取引の基本

積立投信の決済について

決済方法を決める。

投資信託を積立購入する際の決済方法(引き落とし方法)を決めます。各社それぞれ ですが、証券(投信)口座からの引き落とし、銀行口座からの引き落とし、カードからの 引き落としがあります。自分に都合の良い方法を決めましょう。

会社によっては利用できる銀行やカード会社が限定されているので注意が必要です。 証券(投信)口座を利用する場合は、予め口座に購入資金を入れておくか、毎月、購入日 に間に合うように入金する必要があるので少し面倒になります。

購入日を決める。

投信会社による直販投信の場合は、購入日は、ある日にちに決められて いますが、証券会社の場合は自分の好きな日にちを指定することができます。

証券会社によっては積み立てる投資信託ごとに購入日を指定できる会社もあります。 給与支払日の数日後など自分の都合のよい時期を選んで決めましょう。

場合により変更する。

ネット証券4社の積立投信における購入日はネット上で変更ができます。 ただし翌日に購入日を変更するなどするとシステムの都合上、購入に間に合わないケースも 出てくるので注意が必要です。

ローン返済額